top of page

新プロジェクトスタート

家づくりのスタートは、敷地調査からです。

新しいプロジェクトが始動しました。


ここはその敷地です。

都市部らしく電線の多いこと。





現場では、念入りに敷地周辺を歩きます。

地域の雰囲気を感じ、設計を意識します。

そした現地調査の前に下調べをしています。


まずはインターネットでできるだけ調査。

法規や条例など必要なことを確認します。

次に役所に出向いてさらに調査。

高さの規制は?

建蔽率、容積率は?

道路の種別は?

文化財があるかもしれないエリアじゃないか?

まちづくりで色々と制約がないか?

などなど調べます。





そして実際に敷地に向かいます。


24/02/02 佐藤 勤 記

bottom of page