横浜で住まいづくり

昨日、現在進行中の横浜の現場に行ってきました。

若いご夫婦のための木造2階建住宅です。

今回はSE構法を選択しています。




現場は基礎のコンクリートの養生のタイミング。

コンクリートを施工することを打設といいます。

打設するとその強度が安定するまで3日ほど待ちます。

随分と雨が降ったので水が溜まっていました。

もちろん問題ありません。

集合住宅などの大きなコンクリート造の現場では

散水することが一般的なぐらいですから。

現場が進んでいくのはワクワクします。





2022/07/17 佐藤 勤 記



これまでのブログ記事一覧はこちら

このブログでは、これから家づくりをなさる方たちに向けて、注文住宅の情報を提供するとともに、設計事務所に頼もうかどうかの検討材料を提供しています。

ご一読いただき参考にしていただけましたら幸いです。