検索
  • 佐藤 勤

狭小住宅の設計ポイントは 仕切って仕切らず

「赤羽の家」は敷地がえらく細長い。

さらに、一回り細長くした形が家型になる。

ここでは間口が1.5間となった。

長手は6間あるのに。



いくつかのプランと断面図のやりとりをした。

玄関や階段の位置、個室の取り方。

窓の大きさや明るさ、素材のチョイス。

可能性を拾い、現実をかき集める作業だ。



結論は、間仕切って間仕切らない袖壁と

廊下のない連続空間となった。

とにかくシンプルな箱の家である。




現在、それを実感できる模型を展示している。

会場は新宿・リビングデザインセンターOZONE。

『住まいの設計』2020年3月号でも掲載予定。




★無料相談お受けします/相川佐藤建築設計事務所


https://www.aikawasatow.com/contact


https://www.aikawasatow.com/residential



TEL.03-5832-9541


FAX.03-5832-9542


お気軽に事務所にいらしてください。

無料相談をお受けしています。


#シンプル・モダンの家,#自然素材の家,#厳選素材の家,デザイン住宅

#無垢材,#珪藻土,#土佐和紙,#漆喰,#ペレットストーブ,#薪ストーブ,#建築家 #幸せな二世帯住宅,#狭小住宅,#女性建築家 #文京区,#台東区,#荒川区,#足立区,#柏市,#流山市,#建築家


自然素材を使ったシンプル・モダンの住まいをお作りします。家族それぞれのための二世帯住宅や夢の狭小住宅など、実績はホームページでご覧ください。土地探しからお手伝い。無料相談・無料提案随時受付中なのでお気軽に問合せください。台東区、文京区、柏市など首都圏を中心に、設計・デザイン・工事監理をする女性建築家のいる住宅設計事務所です。

© 2015 ASA, All rights reserved.