自然素材を使ったシンプル・モダンの住まいをお作りします。家族それぞれのための二世帯住宅や夢の狭小住宅など、実績はホームページでご覧ください。土地探しからお手伝い。無料相談・無料提案随時受付中なのでお気軽に問合せください。台東区、文京区、柏市など首都圏を中心に、設計・デザイン・工事監理をする女性建築家のいる住宅設計事務所です。

© 2015 ASA, All rights reserved.

Search
  • 佐藤 勤

ハツラツさ|635


先週からオープンデスクに学生さんが来てくれている。

都内で建築を勉強しているTさん。

うちの事務所では、希望者がいれば随時受け入れている。

初学者も受け入れている。

なぜなら僕もそんな風にこの世界に入ってきたからだ……

オープンデスクでは、建築の現場で職業体験をすることができる。

彼女彼らには役所に同行させたり、模型をつくってもらう。

建築設計の流れやポイントを伝えることができたらと思っている。

それは、将来彼らが設計者にならなくとも、設計者を少しでも理解してくれる人が増えたらとの思いだ。

テレビドラマのようにみんなが偏屈ではないし、仕事自体も格好良くもない。

多くの人の支えのもとに普通に泥臭くやるしかない。

何かの思いつきで世界が変わるほど浅くもないし、ずっと厳しい。

だからみんな人生を賭して取り組むのである。

僕の学生時代はバブルの時期だ。

たくさんのお金が音をたてて動いていた。

街のいたるところに工事現場があり、高揚感があった。

(もちろんその後、それは弾けるのだけれども。)

大学に入学すると早く社会に出たくて、いろいろなところを訪ねていった。

教授の研究室や非常勤講師の建築設計事務所、大手の設計組織やゼネコン、個人事務所などいろいろ。

大きな会社もあったし、一人でやっているところとさまざまであった。

そのころに見聞きしたことは今も役に立っている。

とはいえ、今思えば赤面するような言動が多かったと思う。

思うが、周りは今の自分より親切で優しかったように思い出される。

社会人としてのモラルを説き、根気良くつきあってくれた。

赤面よりも頭が下がる。

そう思うとあまり優秀な下の世代の子たちがいすぎても面白くない。

その溌剌さが少し眩しいぐらいがよい。

僕もそう思えるぐらいにはなった。

  • 無料相談・初回無料提案ができる建築家!

あいかわさとう建築設計事務所

HP → http://askarchitects.jp/free/freeconference.html

TEL.03-5832-9541

FAX.03-5832-9542

  • あいかわさとう建築設計事務所のお約束

http://askarchitects.jp/aboutask/promise.html

お気軽に事務所にいらしてください。

無料相談と無料提案をさせていただきます。

はじめの一歩はまずはお電話で!

#女性建築家台東区文京区荒川区足立区柏市設計事務所 #ナチュラル台東区文京区荒川区足立区柏市流山市建築家 #暖炉ペレットストーブ台東区文京区荒川区足立区柏市設計事務所 #建築家台東区文京区荒川区足立区柏市流山市 #二世帯住宅台東区文京区荒川区足立区柏市流山市設計事務所 #シンプルモダン文京区台東区柏市建築家