検索

曖昧な体


日常なんとなくいると気がつかないことがある。 例えば北側で一日中日陰だと思っていたところが、 午後の数時間暖かい陽だまりになっていたとか。 人が通らない狭い路地と思っていたところが、 意外に近道だから人通りが多かったとか。

よって、雪が降るといろいろと思い知らされる。 雪に埋もれた道は、積雪の下を記憶で歩く。 ここまで歩道、ここから車道……と。 雪に埋もれた道は日頃気づいていないことが多く、 個人的な記憶とは身体的にも感覚的にもズレがでる。

思わず深かったり、何かに蹴つまずいたり。 中でも恐ろしいのが、平らな道だと思っていたのに 傾斜があり、このタイミングでは危険であることだ。

★ 無料相談お受けします/相川佐藤建築設計事務所 HP → http://askarchitects.jp/free/freeconference.html TEL.03-5832-9541 FAX.03-5832-9542 お気軽に事務所にいらしてください。 無料相談をお受けしています。

#シンプルモダン文京区台東区柏市建築家 #二世帯住宅台東区文京区荒川区足立区柏市流山市設計事務所 #女性建築家台東区文京区荒川区足立区柏市設計事務所 #ナチュラル台東区文京区荒川区足立区柏市流山市建築家 #和モダン台東区文京区荒川区足立区柏市設計事務所 #リフォームリノベーション台東区文京区荒川区足立区柏市設計事務所 #建築家台東区文京区荒川区足立区柏市流山市 #暖炉ペレットストーブ台東区文京区荒川区足立区柏市設計事務所