WORK

 

花見川の家

01_02.jpg
02_05.jpg
03_03.JPG
04_09.JPG
05_14.jpg
06_17.JPG
07_18.jpg
08_26.JPG
09_23.JPG
10_15.JPG
11_07.JPG
12_19.jpg
13_36.JPG
14_25.JPG
15_Ma_31-1.jpg
16_38-1.jpg
17_Ma_28-1.jpg
18_Ma_32.JPG
19_49.JPG
20_43.jpg
21_42.jpg
22_48.JPG

造成地内の敷地は東接道で、南東側に視界がぬけます。ここに仲の良い若い家族のための木造2階建て住宅を計画しました。近隣との関係や日照を考慮しL字型の住棟配置とし、ひとつの大空間をゆるく区切り、思い思いにとどまる事が出来る場をもつ家としています。 1階には主寝室と水回り、工作室があります。コンクリート土間の工作室は、庭から直接出入りできます。ここにはシンクを備え付ており、子供の工作や、妻のガーデニング、夫の自転車の手入れなど、多様に使うことを想定しました。階段をのぼり居間へ至る道行きには家族室があります。ここは3枚引きの間仕切りを開けると子供室と一体となり、60cmの床レベル差で居間とも緩やかに繋がっています。最高天井高は3.8mで北側壁面に本棚とカウンターテーブルを造付け、横長の細長い窓を採ることにより、落ちついた学習スペースとしました。2階のオープンキッチンからは、居間や家族室、子供室、また庭の様子を知ることが出来ます。お料理好きの家族のためのもうひとつの生活の場となっています。

 

所在地/千葉県千葉市  建築用途/専用住宅   家族構成/夫婦+子供二人  規模/2階建て 延床面積/117.00㎡   建築面積/66.48㎡ 主体構造/木造   基礎/RCベタ基礎 用途地域/第1種低層住居専用地域 主要仕上げ材料 室内/床:ヒノキ板 壁:オガファーザー貼り漆喰塗り 天井:スギ板 オガファーザー 屋外/外壁: ガルバリウム鋼板角波タテ ベルアート塗り 屋根:ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き

23_50.jpg
24_53.JPG
25_51.JPG
26_57.JPG
27_55.jpg
28_56.JPG