日常生活は危険がいっぱいか?

高齢の実母は静岡に住んでいる。

毎朝、数分だが電話をする。

安否確認の意味もあるが、

離れていても家族なので

近況のアップデートの意味合いもある。

こんな時期なので

思うように帰郷できないでいる。


できる範囲となるが

困っていれば何かする。

例えば、新しく購入する電子レンジの相談。

先方にはパソコンもスマホもない。

口頭で説明しきれないことも多く、

プリントアウトを郵送する子も多い。

悩みは多い。


そして、風呂場で転倒した友人の話となった。

手すりを見て欲しいという。



2022/04/20 佐藤 勤 記


これまでのブログ記事一覧はこちら

このブログでは、これから家づくりをなさる方たちに向けて、注文住宅の情報を提供するとともに、設計事務所に頼もうかどうかの検討材料を提供しています。

ご一読いただき参考にしていただけましたら幸いです。